恋の糸

著者:青山萌

総合病院で医療事務をしている律香は、医師の航と恋人関係にあった。

恋のはじまりは航の告白。 

内向的な律香と違い社交的でイケメンな航はモテるので、律香は航の愛情がはじめ信じられなかったものの、航に会う度に心は惹かれ、信頼していった。

しかし付き合って三年目のある日、航に婚約者がいることが発覚し、律香はフラれてしまう。

悲しみに打ちひしがれる律香だったが、院長の息子である事務長に律香は告白されて……。

コメント

タイトルとURLをコピーしました