ブラック企業に身を置いていた筆者ですが、一冊の本と出逢ったのがきっかけで人生を変える決意ができるようになりました。

著者:無月弟

筆者は昔、ブラック企業に勤めていました。
しかし当時はそこがブラックだという事に気付かず、上司に言われるがまま仕事ばかりの毎日を送っていました。
しかし、ある一冊の本と出逢ったのがきっかけで、自分の中の何かが変わっていったのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました