中身そっくりな双子の妹が俺と一線を越えようとしてくるんだが!?

著者:桜目禅斗

ある日突然、どこか自分の面影がある美少女と同居生活が始まりました。
彼女は双子の妹であり、世界でも珍しい異性一卵性双生児という稀有なパターンでした。
別々の環境で育ってきたはずだが、二人の性格や趣味は完全に一致していました。
自分の好きな音楽・本・映画・ゲームはほとんど一緒。
くせっ毛に悩んでいたり、潔癖症だったり、まるで鏡の自分を見ているみたいな感覚。
周りと合わず今まで独りだった二人に、誰よりも理解し合える存在が現れたのです。
二人は意気投合し、あっという間に仲良くなりました。
だが、双子の妹の様子がちょっとおかしいです。
どうやら彼女は瓜二つな俺と一線を越えたがっているみたいです――
自分そっくりな異性と誰も体感したことのない恋愛が繰り広げられる甘々日常ラブコメディ!!
※作者のTwitterでは表紙の画像やキャラクター画像が公開されております。
(ネット画像検索でもタイトルを検索すれば閲覧可能)
※小説家になろうでも併載しております。…続きを読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました