俺と許嫁のヤンデレ幼馴染との日常

著者:輝久

竜堂一華。 彼女は日本を代表する超大手株式会社『RUDE』の社長令嬢にして品行方正、成績優秀、そしてなにより超絶美少女の高校生だ。 そんな彼女はなんの偶然かこの俺、鳥羽真司の幼馴染であり、許嫁だ。 あらかじめ言っておくと俺の実家、鳥羽家は富裕層でも伝統ある家系でもない。ただ幼少期に社長令嬢である一華とのある出来事を社長に見られ、 無理やり許嫁の関係にさせられた。
もちろん不満なんてない。 逆玉の輿だし超絶巨乳美少女お嬢様と結婚できるなんて俺は宇宙一の幸せ者といっていいだろう。
そう、不満はない。不満はないが……不安はある。 なぜなら俺の許嫁は—————ヤンデレだった。

俺と許嫁のヤンデレ幼馴染との日常のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました