黒剣の竜騎士

著者:翡翠晶

灯笠慧吾(19)には今年で中学二年生になる妹がいる。
シスコン気味の慧吾が妹に嫌われるのは当然で、ことあるごとに「ダンジョン攻略するくらいしないと~」「クラスの○○のお兄さんはダンジョンに潜ってて~」と言われていた慧吾は丁度金払いの良いバイトを探していたので、試しにダンジョンに潜ってみることにする。
すると何やら「何万人に一人の逸材」だとか「スーパールーキー」などと呼ばれるようになって――
これは、シスコン野郎が愛する妹に好かれる為だけにダンジョンを攻略するようなお語。
〈アテンション!〉
・残酷描写、暴力描写、性描写などは保険です。
・やや(?)ぶっ飛んだお話となっております。
・頭を空っぽにしてお話を読みたい方向けとなっております。
・最初の五話程度でタイトル半分回収します。
・書けた分から投稿しますので、ご了承下さい。
・少しテンポ悪いかもしれないです。
・感想や誤字脱字など受け付けております。ただし、誹謗中傷は見つけ次第削除させていただきます。
・★は一つでも付けて頂けるとこれからの執筆活動の励みになります。最新話を読み終わった後にでもちょこっと下にスクロールして付けてみてください。…続きを読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました