断罪の小説一覧

小説家になろう

「お姉様はずるい!」と事あるごとに姉を糾弾する出涸らし令嬢の妹と、「お姉様はずるい!」と事あるごとに糾弾される姉の話

「お姉様はずるいですわ!」 私――公爵令嬢アニエス・ウィスタリアは、姉であるリディア・ウィスタリアに大変怒っていた。何しろこの姉がずるいのだ。《ウィスタリアの薔薇》と称される美貌と、その男勝りの勇猛さと完全無欠の紳士ぶりで知られる女騎士リディアは、その圧倒的イケメンオーラを振りまき、妹である私を常....
著者 : 佐々木鏡石
小説家になろう

もう悪役令嬢にはなりません。存在感がなくなったみたいなので。

悪役令嬢として断罪されたジゼルは「存在感」をなぜか失ってやり直し人生を歩んでいる。 存在感をなくした証拠に、生まれた時から「平凡な子」というレッテルも貼られ、「頼んだはずの制服が届かないわ」と公爵家御用達の業者にまで忘れられる始末……。 ジゼルの生活で唯一変わらないのは断罪の日に、律儀にも助けに....
著者 : 氷雨そら
小説家になろう

傷物王子妃と虐げられて世を儚みましたが、今度は幸せになりたい

「私なんて傷物だから生きていても仕方がない」 ランザ王国のバルトロイ公爵家令嬢のリリーシアは六歳の時にハロルド王子と婚約し、七歳の時に王子妃の教育に通っていたところ誘拐事件に巻き込まれ酷い怪我を負った。それでも婚約を破棄されることなくハロルド王子と結婚したものの形だけで愛されることはなかった。王子....
著者 : えとう楽野
小説家になろう

【書籍化決定】がんばれ農協聖女 ~聖女としての地位を妹に譲れと言われた農強公爵令嬢と、聖女としての地位を譲られて王太子と婚約した双子の妹の話~

【2021年5月13日 書籍化決定いたしました!】 というわけで、書籍化致します。詳細は追ってご報告致します。 「二度と私の人生に顔を出さないで、アリシア。土臭くて泥臭いアンタにはユリアン王子なんか勿体ないわ。私が貰ったげるわね」 私――アリシア・ハーパーは、華やかで愛らしい双子の妹の....
著者 : 佐々木鏡石@書籍化決定
小説家になろう

うそつき  ありがとう

舞踏会で公爵令嬢が『うそつき』と叫びながら殺された 悪役令嬢死亡後の断罪劇です 全13話、短編だったのをキリのよいところで分割しました 悪役令嬢断罪→ヒロイン断罪→悪役令嬢断罪前夜となります お読みいただけたら幸いです 誤字脱字報告ありがとうございます....
著者 : はるあき/東西
小説家になろう

1年後隣国に嫁ぐ貧乏令嬢ですが、いつの間にか恋人役のヤンデレ公爵令息に溺愛されていました

父親の借金のせいでものすごく貧乏な伯爵令嬢、貴族学院3年のアンネリカ・フローレス。そんな彼女には密かに思いを寄せている男性がいる。それは、同級生の公爵令息のディラン・ファイザバードだ。 彼には最愛の恋人、公爵令嬢のカサンドラ・キャンベルがいる。でもカサンドラ、実は王太子との婚約が決まっており、貴族....
著者 : からみみ
小説家になろう

無実なのに断罪された私、魔王様に求婚されています

「私の人生の中で、あなただけが余分で、不要で、汚点だったんです」 公爵令嬢レシリアンナは、婚約者である王子からそう告げられ、王子の恋人を虐げたという濡れ衣を着せられて断罪される。しかも、半殺しにされ、そのまま置き去りに。 ただ、愛されたかった。振り向いてほしかっただけなのに…。 三年後、アンナと名....
著者 : 雪しろ
小説家になろう

元婚約者の言葉を嫌がらせだとしか思っていない王子に真実を教えてあげました

お転婆な元平民の男爵令嬢が原因で婚約を解消したシルヴァ公爵令嬢とダグラス王子。 ダグラス王子は次の婚約者が決まらないのはシルヴァのせいだと思い込んで、夜会でシルヴァを糾弾しようとしますが? …よくあるざまぁ系です。 さらっと読んでください....
著者 : しののめめい
小説家になろう

【本編完結済】1年後隣国に嫁ぐ貧乏令嬢ですが、いつの間にか恋人役のヤンデレ公爵令息に溺愛されていました

父親の借金のせいでものすごく貧乏な伯爵令嬢、貴族学院3年のアンネリカ・フローレス。そんな彼女には密かに思いを寄せている男性がいる。それは、同級生の公爵令息のディラン・ファイザバードだ。 彼には最愛の恋人、公爵令嬢のカサンドラ・キャンベルがいる。でもカサンドラ、実は王太子との婚約が決まっており、貴族....
著者 : からみみ
小説家になろう

婚約破棄されるようなので、相手の心の声を聞いてみました

男爵令嬢のソフィアはある決意をして卒業パーティーに挑む。それは今日ソフィアが王太子のアレクサンダーから断罪されるからだ。 あなたに立ち向かう準備は出来ているわ。思うがままに私を断罪してみなさい! あなたが王に相応しいのか皆様に知ってもらいましょう。 *よくあるテンプレストーリーからのちょっと変わ....
著者 : 陸八 みゆき
タイトルとURLをコピーしました