貴族の小説一覧

小説家になろう

【書籍化】あの、わたしと婚約して頂けませんか!?

「…いいよ、婚約しようか」 貧乏伯爵家の令嬢であるアリスは、幼少期から彼女をいじめ抜いてきた幼馴染のグレイとの婚約を決められてしまう。 なんとか彼との婚約だけは避けたかったアリスが自棄になって適当に婚約を申し込み、それを受けた相手は公爵家の長男であり眉目秀麗で名高いアーサーだった。 「アリスは俺....
著者 : 琴子
小説家になろう

植物魔法チートでのんびり領主生活始めます~前世の知識を駆使して農業したら、逆転人生始まった件~

8/5、書籍発売です! ページ下部のバナーから公式サイトへと移動できます。 貴族の少年エルトは戦闘向きでない植物魔法の才能のせいで冷遇されていた。 しかしある日、エルトは前世が日本人であったことを思い出す。 さらにこの世界が、前世で極めたゲームの世界によく似ていることにも気が付いた。 貴族では認....
著者 : りょうと かえ
小説家になろう

私はご都合主義解決担当の王女である

腐女子だった私が生まれ変わったのは、前世ではまっていたBLファンタジー小説『高潔の王』の世界。 いまや、その小説に登場する、エスフィア国第一王女オクタヴィアが私。 ――さて、ここはBLの世界。男と男の恋愛こそが正義である……。それが大前提なのである……! けれども、前世の記憶がなまじあるせいで、オク....
著者 : まめちょろ
小説家になろう

東宮侍女の告白 続・12週間の君に

「12週間の君に」では、沢山の方にお読み頂き、ご感想頂きました。その回答という訳では無いのですが、続編をお送りします。 コレット様の侍女、セリアにございます。私の王宮での日々をお話いたします。デボラ妃殿下、デレク王太子殿下が、あの方の亡き今をどう過ごしどう生きていかれるか、私は見知る事となりました....
著者 : 神崎 アオイ
小説家になろう

植物魔法チートでのんびり領主生活始めます~前世の知識を駆使して農業したら、逆転人生始まった件~

8/5、書籍発売です! ページ下部のバナーから公式サイトへと移動できます。 貴族の少年エルトは戦闘向きでない植物魔法の才能のせいで冷遇されていた。 しかしある日、エルトは前世が日本人であったことを思い出す。 さらにこの世界が、前世で極めたゲームの世界によく似ていることにも気が付いた。 貴族では認....
著者 : りょうと かえ
小説家になろう

悪役令嬢はざまぁ回避より薄幸な婚約者を幸せにしたい

突然、前世の記憶が戻った。 どうやらここはゲームの世界っぽい。ゲーム自体はあまりよく覚えていないけど、ヒロインを中心に攻略対象四人とのキラキラした奇麗なイラストを覚えている。 そしてお約束のようにわたしは攻略対象の一人、ユリアンの婚約者だ。 虐めるつもりはないけど、ここはヒロインの世界。 冤罪....
著者 : あさづき ゆう
小説家になろう

浮気者の夫と思いやり深い妻の話

花街で遊んだり他家の令嬢に手を出したりと素行の悪い遊び人の貴族が結婚することになった。妻に選んだのは夫の夜遊びを邪魔しないような慎ましげな女。しかし妻は毎夜隠れて遊びに出る夫を心配して、なにかと口を出してくるのであった。....
著者 : ユズル
小説家になろう

植物魔法チートでのんびり領主生活始めます~前世の知識を駆使して農業したら、逆転人生始まった件~

8/5、書籍発売です! ページ下部のバナーから公式サイトへと移動できます。 貴族の少年エルトは戦闘向きでない植物魔法の才能のせいで冷遇されていた。 しかしある日、エルトは前世が日本人であったことを思い出す。 さらにこの世界が、前世で極めたゲームの世界によく似ていることにも気が付いた。 貴族では認....
著者 : りょうと かえ
小説家になろう

植物魔法チートでのんびり領主生活始めます~前世の知識を駆使して農業したら、逆転人生始まった件~

8/5、書籍発売です! ページ下部のバナーから公式サイトへと移動できます。 貴族の少年エルトは戦闘向きでない植物魔法の才能のせいで冷遇されていた。 しかしある日、エルトは前世が日本人であったことを思い出す。 さらにこの世界が、前世で極めたゲームの世界によく似ていることにも気が付いた。 貴族では認....
著者 : りょうと かえ
小説家になろう

植物魔法チートでのんびり領主生活始めます~前世の知識を駆使して農業したら、逆転人生始まった件~

8/5、書籍発売です! ページ下部のバナーから公式サイトへと移動できます。 貴族の少年エルトは戦闘向きでない植物魔法の才能のせいで冷遇されていた。 しかしある日、エルトは前世が日本人であったことを思い出す。 さらにこの世界が、前世で極めたゲームの世界によく似ていることにも気が付いた。 貴族では認....
著者 : りょうと かえ
タイトルとURLをコピーしました