追放の小説一覧

小説家になろう

「雑魚には鍛冶がお似合いだwww」と言われた鍛治レベル9999の俺、ギルドを追放されたので冒険者になり最強武器で無双する〜戻ってこいと言われてもお前らに作ってやる武器なんてないぞ?〜

 武闘派ギルド『白銀の翼』の鍛冶師マキナ。リーダーのジュダルを始め、メンバーの彼に対する態度、武器の扱いは余りにも酷い物だった。 「常に戦える奴の方が偉いんだよ、武器弄りなんざ雑魚にも出来らぁww」  そんなマキナはある日、  彼の給料より武器屋で武器を揃えた方が安上がりだという理由で『白銀の....
著者 : 針谷慶太
小説家になろう

「雑魚には鍛冶がお似合いだwww」と言われた鍛治レベル9999の俺、ギルドを追放されたので冒険者になり最強武器で無双する〜戻ってこいと言われてもお前らに作ってやる武器なんてないぞ?〜

 武闘派ギルド『白銀の翼』の鍛冶師マキナ。リーダーのジュダルを始め、メンバーの彼に対する態度、武器の扱いは余りにも酷い物だった。 「常に戦える奴の方が偉いんだよ、武器弄りなんざ雑魚にも出来らぁww」  そんなマキナはある日、  彼の給料より武器屋で武器を揃えた方が安上がりだという理由で『白銀の....
著者 : 針谷慶太
小説家になろう

とろとろにしてさしあげます、皇帝陛下。〜元婚約者に家を焼かれた追放巫女は、隣国皇帝に寵愛されて才能を花開かせる。

「マンション広告みたいに家が燃えているわ……」 転生記憶を持つ『鶺鴒の巫女』サイは聖女に溺れた婚約者と聖騎士団に処刑される所を、有翼の隣国皇帝・春果によって救出された。 「あの罪状信じるなんて、常識的に考えて馬鹿でしょ。僕の国においで、歓迎するよ」  サイは隣国宮廷の瑕疵空家物件(元後宮)で暮らすこ....
著者 : 前原穂垂@『空気な私』書籍化・コミカライズ進行中
小説家になろう

【完結】銭投げ勇者の殲滅美学

クラスメイトと一緒に異世界に召喚された高校生・銭形一鉄。 彼が召喚によって授かったのは、小銭を投げて相手を攻撃する『銭投げ』という非常に役に立たないスキルだった。 戦う力のない無能者として自分を召喚した王女に追放されてしまった一鉄であったが、役立たずの烙印を押された『銭投げ』は実はとんでもなく強力な....
著者 : レオナールD
小説家になろう

「雑魚には鍛冶がお似合いだwww」と言われた鍛治レベル9999の俺、ギルドを追放されたので冒険者になり最強武器で無双する〜戻ってこいと言われてもお前らに作ってやる武器なんてないぞ?〜

 武闘派ギルド『白銀の翼』の鍛冶師マキナ。リーダーのジュダルを始め、メンバーの彼に対する態度、武器の扱いは余りにも酷い物だった。 「常に戦える奴の方が偉いんだよ、武器弄りなんざ雑魚にも出来らぁww」  そんなマキナはある日、  彼の給料より武器屋で武器を揃えた方が安上がりだという理由で『白銀の....
著者 : 針谷慶太
小説家になろう

薬で幼くなったおかげで冷酷公爵様に拾われました―捨てられ聖女は錬金術師に戻ります―

 私、リズは聖女の役職についていた。  ある日、精霊に愛される聖女として、隣国に駆け落ちしたはずの異母妹アリアが戻ってきたせいで、私は追放、そして殺されそうになる。  アリアに逆恨みされていたため、王国を滅ぼそうとする悪役にされてしまったのだ。  魔王の秘薬で子供になり、別人のフリをして隣国へ逃げ込....
著者 : 奏多
小説家になろう

俺だけの【翻訳】スキルが最強過ぎた件~ハズレスキルだと蔑まれ、実家を追い出されたけれど、神代の魔導書と伝説の武器を翻訳し、世界最強になりました。今更手のひらを返してももう遅い~【落第貴族の翻訳無双】

「アルフィ。お前のような無能は、誇り高きロッド家に必要ない。――追放だ」  名門冒険者貴族に生まれた少年アルフィ・ロッド。彼には剣術・魔法の才能がなく、神様から授かったのは非戦闘用のハズレスキル【翻訳】だった。  才能至上主義の父親に見限られ、家を追い出されたアルフィは、不思議な声に導かれて『禁書庫....
著者 : 月島 秀一
小説家になろう

《書籍化&コミカライズ》辺境の錬金術師 ~今更予算ゼロの職場に戻るとかもう無理~

 錬金術協会で働くルスト。錬金術の基礎研究を専門としていたが、役人上がりの錬金術協会の協会長は基礎研究の重要性を理解せず、研究予算は削られる一方。  ルストは他の課の錬金術師達が錬成で使う、基礎素材の準備を雑用として押し付けられる日々だった。  そんなある日、ついに来期の予算はゼロ、基礎研究課は解....
著者 : 御手々ぽんた
小説家になろう

【短編版】口下手ギルド職員、早く帰るためSランク召喚士としてボスを倒してた〜「定時で帰るから」とギルド追放した癖に、今更戻ってこいと言われても遅い。僕は病気の妹のためホワイトな冒険者ギルドに再就職した

【連載版の投稿を開始しました!】 https://ncode.syosetu.com/n5792hc/ ページ下部にもリンクがあります。 僕、キルト・インヴォークは冒険者ギルドの受付で働くギルド職員だ。 僕には幼い病弱な妹が居て、唯一の肉親である僕の帰りを待っている。 妹のために定時であがりた....
著者 : 茨木野
小説家になろう

【連載版】落ちこぼれギルド職員、早く帰るためSランク召喚士としてボスを倒してた〜「定時で帰るから」と追放した癖に、今更戻ってこいと言われても遅い。僕は病弱な妹のためホワイトな冒険者ギルドに再就職した

僕、キルト・インヴォークは冒険者ギルドの受付で働くギルド職員だ。 僕には幼い病弱な妹が居て、唯一の肉親である僕の帰りを待っている。 妹のために定時であがりたいけどダンジョン攻略が進まないせいで残業の日々! 耐えきれなくなった僕は一人、ダンジョンボスをソロ討伐する。 実は謎のSランク冒険者【黒....
著者 : 茨木野
タイトルとURLをコピーしました