小説家になろう

キラキラ邸のお嬢様

幼くして母を病で亡くした伯爵令嬢ティーディアは、三年後に義理の母と姉二人を新たな家族に迎えた。義母も義姉二人もティーディアに辛く当たる・・・なんてことはなく、逆に溺愛される。 そんな伯爵令嬢の特技は掃除。『キラキラ邸』と呼ばれる、密かにパワースポットとなっている屋敷に住むお嬢様のお話。....
著者 : 天野天晴
小説家になろう

モテモテなハーレム主人公のお前が愛している無口でかわいい幼馴染がモブキャラ(俺)の前でだけ饒舌になるんだが

 もしかしたら、主人公は俺だったはずなのにっ……でも、あいつと出会って、俺はモブキャラに成り下がってしまった。幼馴染も、大親友も、義理の妹も、俺が好きになった人はみんなモテモテなあいつを好きになる。俺はただの引き立て役で、ハーレム気質の主人公なあいつのモブキャラだった。どうせ俺は特別な存在になれない....
著者 : 八神鏡
小説家になろう

黒猫の剣士 ~魔術を斬る剣術でパーティに貢献してたけど、魔力ゼロで『無能』扱い。我慢の限界で辞めてみたら、S級パーティに即スカウトされました。彼らと頂点を目指すので、今さら謝られても「もう遅い」です~

魔術が全盛の時代。冒険者の少年・ナインは、魔力がほとんどない『無能』。そのため、【魔術を斬る剣術】でパーティに貢献していた。しかし仲間たちはナインの実力を正しく理解できず、奴隷か家畜扱い。父の遺言を果たすため、ナインはそれでも我慢していたが、家族同然に育った黒猫を蹴られてついに限界が来た。「もう辞め....
著者 : 妹尾尻尾
小説家になろう

第二王子会計係の受難

北に険しい山、南に遥かなる海を持つ大国、ソシエール国。その国力を物語るように広く、様々な建築様式を組み合わせて築かれた白亜の城の片隅で、密談が行われていた。 第二王子、アンリ・ソシエール殿下。 宰相の甥、サイラス・シャルル様。 騎士団長再従兄弟、ユニオン・ゴーン様。 大魔導師の玄孫、ネス・ウ....
著者 : 夢幻
小説家になろう

【連載版】もう獣将姫さまの戦利品~身代金さえ惜しいんだろ? たとえ奴隷でも高く『買って』くれる相手を選ぶ権利はある。知る人ぞ知る王家の奴隷、知らぬは当の王家のやつばかり。

「王室の所有奴隷イスハル解放のための身代金の支払いを、王国の次期王位継承者、ヴァカデスの名において拒否する!」    王家に仕える奴隷、イスハルは無能な王子の代わりに負け戦のしんがりを務め、全軍を撤退させる大功を立てた代わりに敵対する獣氏族の捕虜となる。  金を惜しんだ無能な王子に見捨てられたイスハ....
著者 : 八針来夏
小説家になろう

無自覚魔力持ちの転職事情

魔力持ちと認定されてしまった私は魔法の教育と訓練を受けることになった。....
著者 : 中田カナ
小説家になろう

祝福しますよ、聖女ですから!

今代の聖女は平民出身の少女ティアナ。現在十六歳。 天真爛漫、無邪気で純粋なティアナの夢は、素敵な恋をすること。 なぜなら聖女は神の妻。 十代で聖なる力を授かり二十代で最盛期を迎え、時と共にゆっくり衰えて四十代にはお役御免となる。 つまり、女の一番良い時、女盛りを神に捧げるのだ。 おまけに純潔を失えば....
著者 : 江葉
小説家になろう

宮廷鍛冶師がいなくなって後悔しても今更もう遅い~「王家に伝わる伝説の武器に手入れなど不要」と無知な王子に追放され自由を得たので、念願だった最強の魔剣作製に専念する。引く手あまたなので帰る気は毛頭ない

「スレイ・キャンベル。貴様はこのパーティに必要ない。クビだ」 勇者として活躍する王子たちの武器防具の調整役として、パーティに参加していた宮廷鍛冶師スレイは、ある日突然追放宣言される。 「どんな物でも手入れせねば消耗します。俺がいなくなれば武器はなまくら、防具は紙切れ同然になって困りますよ?」 ....
著者 : 茨木野
小説家になろう

姉が駆け落ちしましたので。

エリザベスは公爵家の次女。一歳年上の姉、アナベルは王太子ヘンリー殿下の婚約者に内定している。意地悪な姉にいつも嫌味を言われているエリザベスは、お金のために年寄りの男爵の後妻にされかけている。そんなある日、若く素敵な男爵がエリザベスを訪ねて来て……。 アルファポリス様で投稿済の短編です。....
著者 : 月
小説家になろう

婚約破棄のそのあと

夜会で婚約破棄を告げられた侯爵令嬢エレオノーラ。 その直後エレオノーラに求婚する者が居たーー アルファポリス、カクヨムにも掲載してます....
著者 : 瀬織董璃
タイトルとURLをコピーしました