男嫌いの幼馴染がネトゲで結婚した相手を俺だと知らずに恋愛相談してくるんだが ~しかも好きな人(俺)に好きな人(俺)のことを相談している件について~

著者:八神鏡

 大好きだった幼馴染と疎遠になって5年が経った。すっかりあの子は高嶺の花になって、充実した学園生活を送っている。一方俺は、冴えない陰キャ高校生として寂しい毎日を過ごしていた。そんなある日、唯一の趣味であるネトゲで結婚したら、なんとその相手は幼馴染だった!? しかも彼女は俺のことが好きらしく、色々と恋愛相談をしてくるんだが……ごめん、君が相談している相手は、実は好きな人本人だぞ!
 ――これは、すれ違ってぎこちなくなった男嫌いの幼馴染と、冴えない陰キャのゆっくりラブコメです。

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました