陰キャな俺、イケ好かないクラスの陽キャ糞野郎と(実際に)中身が5カ月間入れ替わっていました。でも、あいつの彼女に入れ替わりがバレることなく元に戻れて良かったです。もちろん変なことは一切していません。

著者:渋柿くん

俺の名前は風間颯太。普通の平凡な高校2年生だ。
ただ、とある事故をきっかけに、信じられないだろうが現実の話
イケすかないクラスの陽キャである藤堂蓮也と5カ月間精神が入れ替わっていた。
あっちは俺と入れ替わったことに対して死にたいとずっと家に引きこもっていたけれど、俺は色々と頑張った。俺も引きこもりたかったけど頑張るしかなかった。
基本的には元に戻れた時のことを考えて、現状維持そしてバレないことを目標にもうやけくそに頑張った。

でも、本当に陰キャである俺が陽キャのフリをするのはしんどかったな。
特にしんどかったことはあいつの彼女、大塚華怜との関係性をそのまま保つことだったっけ。

まぁ結果、本当に何とか入れ替わっていたことがバレずに無事に元の身体にお互い戻れたんだが、ん? 何かがおかしい?
バレているはずがない……よな?

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました