メイテル・スティーユが婚約できるまで

著者:木月橘

メイテル・スティーユは婚約できない。打診は来るのに、いつもあちらから婚約の申し込みをされるのに必ずフラれる。
友人に慰められ、美味しい物を食べ、勉学に励み、新しい出会いに胸を踊らせて今日もまたメイテルは真剣に向き合う。目の前の人と。自分を選んでくれた人と。
でもやっぱりメイテルはフラれる。
そろそろメイテルの心は限界だった。

※男女の性差や結婚観などについて主人公の偏った考えが語られています。
あくまでこの世界でのお話ですので現実世界とは異なる部分が多くあります。別世界での話として割り切れない方はお気を付け下さい。
一言二言、唐突に下品な言葉が出て来ます。

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました