前世の記憶があると言うヤツは大体、詐欺師

著者:bouro

「ラドルファス殿下はロッティ様に騙されているのです!」貴族学園卒業パーティの最中、響き渡った公爵令嬢の声。そして明かされる恥ずかしい過去に、ロッティは震え…、心の中でツッコミをいれることしかできなかった。

※主人公に前世の記憶はありません。脇役にもあるような、ないような?
※個人的な理由で誤字脱字報告、感想、レビューなどは閉じています。申し訳ございませんが個別対応もしておりません。誤字脱字や適当な言い回し、あまい設定が許せない方はブラウザバックをお願いいたします。

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました