中年おじさんのいきなり異世界生活 ~平凡なサラリーマンが異世界で理想のスローライフを目指す~

朝起きたら、そこは時間が止まったような異常な世界だった。おそらくここは俺の夢の中で、現実の俺は今も睡眠を貪っているのだろう。探検中に発見した建物の内部で、俺はさらに摩訶不思議な事態に遭遇する。代替体作成? これって俺が遊んでいたネットゲームのキャラクター作成にそっくりなんだが!? つまり、そういうことか? 降り立った世界は、慣れ親しんだネットゲームの設定が反映された異世界で!? 人生に疲れたサラリーマンは、この世界でどのように生きていくのか。「そうだ、俺はここで理想のスローライフを目指そう!」 そうして異世界で生きていく中で、俺は大切な存在に出会う。相手は公爵令嬢。どうすれば彼女と結ばれることができるんだ!? これはそんなおじさんの物語である。      (拙作のこのあらすじを見て頂いた皆様へ  小説情報の文字数は私が書き溜めしている予約投稿分の文字数を含んでいます。実際に公開されている話数の文字数ではありません。申し訳ありませんが、ご理解頂ければ幸いです)

中年おじさんのいきなり異世界生活 ~平凡なサラリーマンが異世界で理想のスローライフを目指す~のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました