1000回ネットを揺らす男

著者:龍撃槍

未だに日本が世界のトッププレーヤーを輩出するに至っていないサッカー。ある男はそれは日本のユースなどのシステムのせいだと考えた。
そこで彼の息子には、世界で活躍できる選手にならせるために徹底的にマンツーマンでテクニックを高めた。こうして世界に誇る化物が日本で誕生した。
彼は16歳で世界的な強豪であるリヴァプール・レッズの監督に見出されてレッズに入団。そこからレンタル移籍などを経て史上最強と呼ばれる選手へと成長していくのだった。
※よくあるうざったるい幼少期編を全面カットしています。気軽に読めます。また、サッカー用語の解説や戦術の解説をふんだんに盛り込んでいるため、サッカー初心者でも楽しめるようにしています。
/現在の成績 117試合94ゴール45アシスト

1000回ネットを揺らす男のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました