イントゥ・ザ・ゴーレム!~土くれに生まれ変わった私は自己改造で進化する~

著者:どといち

記憶の殆どを失った男は語る。
死すれば皆土に還るとは言うものの、まさか本当に『土くれ』に生まれ変わるとは思いもよらなかった、と。
異世界に転生し、しかも魔物であるゴーレムに生まれ変わった男を待ち受けていたのは、明るく楽しい職場ではなく、何が楽しいのかケタケタと笑う骨! 引くほどキモイゴブリン! ガチ目に溶かしてくるスライム! そう、読んで字のごとくの修羅場だった。
唐突に与えられた異世界の知識と共に、男は土くれの身体で生き抜くことを決意し、その体をより強く、よりカッコよく(本人談)改造していく。
やがて出会う現地人類との邂逅の果てに、記憶を失った男は何を見出していくのか。

イントゥ・ザ・ゴーレム!~土くれに生まれ変わった私は自己改造で進化する~のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました