精霊の愛し子はお母さんを助けたい

著者:椿

精霊の愛し子として生まれたのに、病弱なために実の母に捨てられたマリア。
元聖女の養母に救われ、今度は母に幸せになってほしいと心から願っていた。
過激派な妖精たちは愛し子のためにこっそり行動しだした…

「名もなき聖女は幸せになりたい」の続編です。
続々編を執筆中です。

精霊の愛し子はお母さんを助けたいのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました