「弱者は失せろよ」とS級ギルドから追放された【ドラゴンテイマー】は、竜王の娘たちと『契約』 し世界最強の力を手に入れる。〜後から泣き縋られてももう遅い、俺は世界最高峰のギルドを作る〜

著者:石八影斗

ドラゴンと契約をすることでそのドラゴンを使役したり、ドラゴンの力を借りて自身を強化することができる最強のスキル【ドラゴンテイマー】を持つ主人公──ノア・リュートは、ある日突然S級ギルドのギルドマスターであるスヴェンから除名宣告を受ける。

それから、ノアは街中で男たちに絡まれている少女を助け出すのだが、その少女はなんと竜の血を引く竜族の少女であったのだ。

そんな竜族の少女──ステラと共に、ノアは打倒スヴェンを目指してギルドを立ち上げることを決める。

世界最強と名高い剣士の男や、超凄腕の鍛冶師。天才料理人に、博識な薬剤師。ノアは持てる人脈を駆使して、自分のギルドを世界最強へと導いていく。

そんな中、ノアをギルドから追放したスヴェンは、ノアのギルドが大きくなっていくにつれ、自分のギルドをノアが裏で支えてくれていたことに気付き、後悔をすることになる。

これは、そんなドラゴンテイマーであるノアが、契約する竜王の娘たちと、世界屈指の実力を持つ者たちを仲間に迎え入れ、自分を追放したスヴェンを見返す異世界物語である。

※ざまぁは一気に消化するのではなく、12話からじわじわと相手を追い詰めるように進んでいきます。相手が堕落していく様を、ゆっくりとお楽しみください。

「弱者は失せろよ」とS級ギルドから追放された【ドラゴンテイマー】は、竜王の娘たちと『契約』 し世界最強の力を手に入れる。〜後から泣き縋られてももう遅い、俺は世界最高峰のギルドを作る〜のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました