ちびっ子元聖女は自分は成人していると声を大にして言いたい!

著者:かのん

※ 【連載版】を始めました。よろしければ、読んでいただけると嬉しいです!
 令嬢に必要な物は何か。優雅さ?美しさ?教養?どれもこれも確かに必要だろう。だが、そうではない。それがなければ、見向きもされず、それがなければ、壁の花にすらなれない。それとはなにか。ハッキリ言おう。身長である!!!
 前世聖女であったココレットが、今世は色恋に花を咲かせようと思っていた。しかし、彼女には今世身長が足りなかった。
 これは、自分は成人していると声を大にして言いたい元聖女のはじまりの話。

ちびっ子元聖女は自分は成人していると声を大にして言いたい!のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました