初恋は拗らせるとめんどくさい。

著者:峰風猫

平凡に生き、事故で亡くなったとある女性。彼女はなんと異世界に転生した。
愛人の子として産まれた彼女は肉親に虐げられながらも懸命に異世界で生きる。
家族に虐待され体中怪我だらけで顔以外を隠しながら過ごす彼女には、幼少の頃からの婚約者がいる。
その婚約者には好きな人がいて、なんとその人は…ーー男。
同性愛は異端として処刑されるこの世界で初恋のその人を何十年と想い続ける婚約者。婚約者はその人の気を引こうと浮名を流しまくる最低な人。
でも彼にずっと想いを寄せる彼女は婚約者に強く言う事もできず、婚約者が好きな人と居られるように手伝いをする。
彼女の想いは通じるのか。そして婚約者と想い人はーー?

初恋は拗らせるとめんどくさい。のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました