遠距離恋愛をしていた彼女が黒ギャルになって帰ってきた件~僕の彼女寝取られてないですよね?!~

著者:尿路結石

僕には高校2年生から付き合っている彼女が居る。

彼女の名前は佐久間霧華(さくまきりか)さんと言い、長い黒髪が特徴的な清楚な美人で……僕にはもったいない素晴らしい彼女だ。

そんな彼女と僕は、残念なことに大学進学を機に遠距離恋愛をすることとなってしまう。

僕、渋木剛司(しぶきたけし)は遠距離恋愛に不安を抱きつつも、彼女を笑顔で送り出し、次に彼女に会う機会を楽しみにしつつ、無事に大学デビューを果たす。

そして夏休み……帰ってきた彼女は……。

「イェーイ!! タケシー!! 会うのチョー久しぶりだよねぇ!! ウチが居ない間、浮気してなかったー? 女とか連れ込んで無かったろうねぇ?!」

立派な黒ギャルと化していた。

これはすっかり見た目の変わった彼女が寝取られていないかにヤキモキしつつも、中身が変わっていない彼女をさらに好きになっていく物語。

そして……黒ギャルが苦手だった青年が、その性癖を目覚めさせてしまう物語である。

※「カクヨム」にも掲載しております。

遠距離恋愛をしていた彼女が黒ギャルになって帰ってきた件~僕の彼女寝取られてないですよね?!~のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました