借金とか余裕で返せますけど? ~親のクレカで大量課金したJC、アルバイト場に追放される。泣こうが喚こうがもう遅い。リボ金利でお金の大切さを学ばされます~

著者:下城米雪

 奈緒はソシャゲにハマり一晩で約30万円も課金してしまった。当然両親にバレ、アルバイトをして自力で返済することになった。

「らっくしょうね! お金ちょろ~!」

 初バイト後、調子に乗る奈緒。彼女はまだ、社会の闇も、リボルビング方式という名の深淵も、何も知らないのだった。

 @サクッと読める短編。生意気な奈緒ちゃんに、お金の大切さを分からせる話です。

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました