柊 一葉の小説一覧

小説家になろう

公爵家の養女になったら義弟のツンデレがかわいすぎて魂ごと持っていかれそうです

孤児院にいたルーシーは、十歳のある日、亡き母方の親戚だという紳士に引き取られた。 公爵家の養女となった彼女は、優しいおじさまや使用人たちと一緒に暮らし、令嬢としての教育を受ける。 ひたすら教養を身に着けること五年。 十五歳になったとき、領地からやってきた義弟に初めて出会う。 「姉だなんて認めない!....
著者 : 柊 一葉
カクヨム

悪役令嬢は推し未亡人!? 転生したので婚約者の運命を改変します!

惚れた推しキャラがもれなく亡くなる悲運のOL、佐藤麗奈。 オタク仲間の間でついた、彼女のあだ名は「推し未亡人」。 乙女ゲームの騎士・マティアス様は、どのルートでもことごとく亡くなってしまう。 溺死、毒死、失血死、戦死…… どうやっても死ぬのはなぜなの!? あぁでも、私に喜びをくれて 生かしてくれたマ....
著者 : 柊 一葉
小説家になろう

嫌われ妻は、英雄将軍と離婚したい!いきなり帰ってきて溺愛なんて信じません。

ソアリスは、お城に勤める22歳の伯爵夫人。 結婚したのは10年前。 とにかくお金が欲しい伯爵家と 名誉が欲しい成金の子爵家の契約結婚である。 結婚当時、夫のアレンディオは15歳の伯爵令息。ソアリスは12歳の子爵令嬢。 「なんで君なんだ」 「…………そうですよね、私もそう思います」 会話は続か....
著者 : 柊 一葉
アルファポリス

呪われた魔女ですが、森で罠にかかったイケメンをお持ち帰りしたら懐かれました。

師から受け継いだ呪いによって、仮面を着けて暮らす魔女・ロザリー。 うつせみの森に住み、魔法薬を売ってひっそりと暮らしていた。 ある日、村に薬を卸した帰りに森の中で罠にかかった青年を見つける。罠を宿代わりにして眠っていたユリウスは、遠い国からきた冒険者だった。 彼を連れ帰ってみると、魔女のつくる毒薬を....
著者 : 柊 一葉
タイトルとURLをコピーしました