【雪降る夜はあなたに会いたい】

著者:橘かすみ

【注】
◯以前公開していた『雪降る夜はあなたに会いたい』を、少し構成を変えて再公開したものです。新たなエピソードをほんのちょっと盛り込んでいますが、それ以外のストーリーは変わっておりません。
ですので、既読の方は、ネタバレになるようなコメントは控えていただけると大変大変助かります。何卒、よろしくお願い致しますm(__)m

◯こちらは、『切なさは誰のもの』のパラレルもので、結末は全然別のものになっております。ご注意ください。それぞれに独立したお話になっていますので、単独でお読みいただけます。

************

身勝手で、強引で、尊大で。
出会いは最悪だった。

でも、あの人の熱で、あっという間に堕ちていた。
どんなに抗っても、心と身体は、いつしかあの人の物になって。

いつまで続くとも分からないこの関係に、覚悟はできている。

いつか終わりが来ると言い聞かせているのに、そんな自分を嘲笑うかのように想いばかりが募って行く――。

戸川雪野(21歳 地味で真面目な女子大生)
×
佐藤創介(25歳 丸菱グループ御曹司)

身分差の恋。

※登場する団体名、組織名等は、すべて架空のものです。
※表紙は、かんたん表紙メーカーを使用しております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました