ユニークジョブ【アイテムマスター】がチート過ぎる件について

とある日の深夜、世界中にダンジョンが現れた。その時、バイトの帰りの最中だった主人公、神崎真琴は運悪くダンジョンに巻き込まれてしまった。そこで命からがら手にした力はまさにチートであった。
チート使いの主人公がその後どうなるのか?ファンタジーとなった世界はどう動くのか?
これはそんな感じの物語です。
※この作品はフィクションです。 特定の地名、国名、人名、組織などは存在しない空想上のものですのでよろしくお願いします。
初めての投稿ですが、カクヨムの『注目の作品』に出るのが夢です。→次は現代ファンタジーの週間ランキング10位以内を目指して奮闘します!→次は月間10位以内です!
10万字目指し頑張ります! 応援とかしてくれると嬉しいです!

ユニークジョブ【アイテムマスター】がチート過ぎる件についてのページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました