実家を出て一人暮らしをしている俺のもとに、妹が突然あがりこんできた。

著者:ミヤ

俺には妹がいる。
名前は三嶋千秋。年は一つ下。
そしてこいつは……重度の『ブラコン』である。
そんな妹と距離を置くべく、大学進学を機に実家を出た俺だったが……甘かった。
一年後、突如わが家に襲来してきた妹は、俺に向かって
「今日からここに住みます! 春からは、兄さんと同じ大学に通いますので!」
と、言い放ち……。
って、ちょっと待て! 今日から俺は、コイツと二人で生活していくのか……!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました