超カワイイ元アイドルが俺の肩で眠った結果、世界一愛し合うようになった話

著者:コイル

和泉瑛介は困惑していた。二か月前にアイドルを引退した超美人、永野聖空が肩でスヤスヤと眠っているからだ。
聖空は天使のような歌声で人々癒し、握手会で触れたら病気が治るとか、アイドル界の聖女と呼ばれていた。
しかし人気絶頂でアイドルを引退、無数の噂が残った。
本人が何も語らないので、聖女から一転黒い噂が流れ始めた。
ヤバい組織と繋がってるとか社長と不倫してて事務所クビになったとか……。
聖空はそんなこと気にもせず、学校では笑いもしない。
電車で肩を貸したことをきっかけに、聖空の秘密を知り協力することになる。
隠れて一緒に帰ったり、勉強を教えてもらったり、食事を共にしたり、やがて愛し合うようになる。
優しく見守る瑛介と、ゆっくり嘘をほどいていく聖空のじれじれした恋物語。

コメント

タイトルとURLをコピーしました