恋の形を忘れてしまった俺に、学園の美女と呼ばれる高槻さんがグイグイと迫ってくる

【投稿初日から日間3位を獲得!】
塩谷陽は中学時代に大好きだった彼女に振られた。
そのショックから、恋というものが分からなくなってしまう。
高校生になった陽は中学時代の苦い思い出を払拭するため、または恋の本質を見つけ出すために恋人を作ることを決意する。
自分の内面を見てくれている人がいる。
そう信じた陽はクラスの美少女達に告白するも、結果全て玉砕。
内面だけではいけない。
そう気がついた陽は外見を磨くことも決意する。
全ては自分のために。
だが、陽は気が付いていなかった。
陽のありのままの姿を見てくれている人達がそばにいることを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました