おっさん冒険者の地道な異世界旅

いい歳にもほどがある体も動かないおっさんが、全国の若者を差し置いて異世界へ転移してしまった。
でもね?今更そんな事言われても無理だよ!どうしろって言うんだ!?
そんな時、神様から垂らされた一本の糸があった。唯一の希望はその少しずつ若返るスキルのみ。
わずかな希望にすがるおっさんの旅がはじまった。
<この作品は「小説家になろう」にも投稿しています>

コメント

タイトルとURLをコピーしました