【10000PV突破大感謝】予告転移 〜3ヶ月間ゲームをしろと言われたので大人しくゲームを極めたら異世界に転移させられました〜

著者:南雲真条

 いつも通りの朝。学校で朝のHRを受けているとき、AFWと名乗る組織が学校に現れ、こう告げる。
「これからあなたたちには、このゲームを三ヶ月間プレイしていただきます」
 三ヶ月後、なんとこのゲームのキャラでクラス全員で異世界に転移してしまった!
 しかし、主人公の上田凛空(うえだりく)以外まともにゲームをプレイしていなく、転移先の人たちからは最弱の世代と呼ばれてしまう。
 そして唯一の救いである凛空も、たった一人で別の場所に転移してしまいクラスのみんなとは離れ離れになってしまう始末。
 凛空はクラスのみんなを探し、この世界の真実を知るために旅に出るのだった。

【10000PV突破大感謝】予告転移 〜3ヶ月間ゲームをしろと言われたので大人しくゲームを極めたら異世界に転移させられました〜のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました