イケメンの小説一覧

エブリスタ

イケメン小説家に拾われました。

派遣切りによって、 無職になってしまった悠夏。 家賃も払えず、 仕事も見つからず、 もはやこの体を 売るしかないのかと 思い詰めていたところ、 1人の男に出会う。 「私の家にいらっしゃいませんか。」 マイペースなイケメン小説家と、 真面目で苦労性の悠夏。 ちょっと笑えて、 ドキドキ....
著者 : ひなた
野イチゴ

俺が好きなのは、ずっとお前だけ。

「好きです!」 ある日、突然 学校の王子様に告白された。 何の接点もない彼が 私を好きだな.......
小説家になろう

異世界でお兄様に殺されないよう、精一杯がんばった結果

前世で読んだ小説の中で私は、聖女を騙った罪で殺されてしまう。 しかも殺したのは、私のお兄様。闇の伯爵と呼ばれる、怖くて強いお兄様だ。 このままお兄様に殺される結末になったらどうしよう、と怯える毎日だけど、なんだかお兄様の様子がおかしい。 私を殺すはずなのに、私を守るとか言い出すし、いったいどうなって....
著者 : 倉本 縞
小説家になろう

妹に婚約者を奪われてしまいました 〜婚約破棄された聖女の私は殿下の浄化を諦めて、隣国に逃げることにします。え、今さら戻って来いと言われましても〜

「エルメア! お前のような冷酷な女との婚約は破棄させてもらう!」 「え? 本気ですか? ラインハルト殿下」  突然、婚約破棄を宣言されてしまった聖女エルメア。 「当然、本気だ! お前のような自称聖女と結婚するなどあり得ない。俺に真に相応しいのは、このカティア嬢だ!」 「くすくす。そういうことですわ、....
著者 : 猪木洋平
小説家になろう

ご結婚おめでとうございます~早く家から出て行ってくださいまし~

「シャロン、君とは婚約破棄をする。そして君の妹ミカリーナと結婚することとした。」 そんなお言葉から始まるばたばた結婚式の模様。 援護射撃は第3皇子殿下ですわ。ご覚悟なさいまし。....
著者 : 暖夢 由
小説家になろう

どなたか私の旦那様、貰って下さいませんか?

政略結婚で、離縁出来ないけど離縁したい。 無類の女好きの従兄の侯爵令息フェルナンドと伯爵令嬢のロゼッタは、結婚をした。毎晩の様に違う女性を屋敷に連れ込む彼。政略結婚故、愛妾を作るなとは思わないが、せめて本邸に連れ込むのはやめて欲しい……気分が悪い。 彼は所謂美青年で、若くして騎士団副長であり兎に角モ....
著者 : 秘翠 ミツキ
小説家になろう

変態紳士と婚約者、またはその妻

ギルバートは筆頭公爵家の跡取りだ。 王族の血筋でもあるギルバートは、十年前当時五歳の婚約者と出会った時に、ある事を自覚した。 それは、王族の血が濃ければ濃い程現れる変態的性癖とも言えるもので…… これのせいで結婚できない男もいたりいなかったり… 中には、それを必死に抑えて夜を過ごす人物もいたり....
著者 : チカフジ ユキ
野イチゴ

先生の溺愛が止まりません

高校2年生の始業式 1人の先生が 私、春川優愛(ハルカワユア)の通う高校に 赴任してきた。 その先.......
野イチゴ

弟にしないで。

「桃奈さん好きですよ。」 「私もれいちゃん好きだよ!」 いつあなたにこの好きが届くだろう。 .......
小説家になろう

姉の引き立て役に徹してきましたが、今日でやめます

幼き日の約束に従い、姉の引き立て役に徹してきたシャーロット。 どんなに馬鹿にされようと耐えてきたが、学園入学と共にそれは崩れ去る。 あろう事か、姉は学園でもシャーロットのことを馬鹿にしたのだ。 ────優秀な姉でも手を焼くほどの出来損ない と噂になり、シャーロットは入学早々孤立してしまう。 こ....
著者 : あーもんど
タイトルとURLをコピーしました