イケメンの小説一覧

小説家になろう

クラスの美少女が「わ」から始まるこのクラスの人が好きと言ったらしいけど、「わ」から始まる人はイケメンと陰キャな僕しかいないので、それは告白みたいなもんで草

幼馴染に励まされる主人公は幸せだという話です。....
著者 : つちのこうや
小説家になろう

私のことを追放した王子が、なぜか全力で追走してきます

侯爵令嬢であるアリス・ターナーは、婚約者であるライアン第二王子に婚約破棄を言い渡された。 さらに、この国からも出て行くようにも言われた。 しかし、なんだか彼の様子が少しおかしい。 アリスが理由を尋ねた時、彼は言葉を詰まらせていた。 普通、もっと堂々とそれなりの理由を語る場面なのに。 しかし、決定事....
著者 : 中森
小説家になろう

前世聖女は手を抜きたい よきよき【コミカライズ連載中】

【双葉社Mノベルスf様より1~3巻発売中!】 コミックス2巻(モンスターコミックスf) 11月15日発売です。 アプリ【マンガがうがう】WEB【がうがうモンスター】にて連載中。 前世で聖女だった事を思いだしたレナリア。 かつての聖魔法は、命を削って使う物だった。 婚約者だった第二王子に横恋慕した....
著者 : 彩戸ゆめ
小説家になろう

不貞をしても婚約破棄されたくない美男子たちはどうするべきなのか?

高位貴族令息である三人の美男子たちは学園内で一人の男爵令嬢に侍っている。 そんな彼らが卒業式の前日に家に戻ると父親から衝撃的な話をされた。 婚約者から婚約を破棄され、第一後継者から降ろされるというのだ。 彼らは慌てて学園へ戻り、学生寮の食堂内で各々の婚約者を探す。 婚約者を前に彼らはどうする....
著者 : 宇水涼麻
小説家になろう

婚約者を交換しろと命じられたので交換したのに、いまさら返せとおっしゃるのですか?お姉さま、残念ですが白豚皇子はあなたのことを愛していませんよ

※誤字報告をいただき感謝いたします。(2021年11月23日) ※ご訪問いただき誠にありがとうございます。全三話です。連続投稿後完結いたします。二つのざまぁです。ゆるゆる設定ですので、サクッとお読みいただければ幸いです。 「ミホ、あなたの第二皇子とわたしの白豚皇子を交換しなさい」 双子の姉のナオ....
著者 : ぽんた
小説家になろう

身に覚えのない理由で婚約を破棄され、第二王女の身代わりで隣国に人質に差しだされてしまいました。ですが、隣国の第三皇子はそんなわたしを溺愛してくれるようです

※ご訪問ありがとうございます。典型的なざまぁ展開です。 サクッとお読みいただければ幸いです。 「わたしベルベルト・スタインは、本日をもって第十王女アキ・ランカスターと婚約を解消し、第二王女マグノリア・ランカスターと婚約をいたします」  ある寒い日の夜、わたしはベルベルト・スタイン侯爵子息に婚約を....
著者 : ぽんた
小説家になろう

【完結】断罪されるのはゴメンですが婚約破棄は即決OKです 〜毒殺疑惑をかけられた悪役令嬢の反撃〜

クラウン王子から突然婚約破棄を言い渡されたグレイシア侯爵令嬢。 理由は殿下の恋人ルーザリアを『チャボット毒殺事件』の犯人に仕立て上げたという身に覚えのない罪だった。 詳細を聞く内に事件の決定的な何かを発見し、幼なじみの公爵令息ヴィクターを巻き込んで、冤罪を晴らし婚約をこっちから破棄してやろうとするお....
著者 : 紗奈
小説家になろう

【11/13コミカライズ2巻発売】王妃になる予定でしたが、偽聖女の汚名を着せられたので逃亡したら、皇太子に溺愛されました。そちらもどうぞお幸せに。

「エルヴィラ・ヴォダ・ルストロ。お前を聖女と認めるわけにはいかない! お前が育てていた『乙女の百合』は偽物だった! この偽聖女め!」 アレキサンデル様が、わたくしをそう罵ります。 皆が驚きの声をあげました。 「エルヴィラ様が聖女でなかった?」 「何かの間違いでは?」 それもそのはず。 本来なら....
著者 : 糸加
小説家になろう

そんなに私の事がお嫌いなら喜んで婚約破棄して差し上げましょう!私は平民になりますのでお気になさらず

侯爵令嬢のサーラは、婚約者で王太子のエイダンから冷遇されていた。さらに王太子はなぜか令嬢たちから人気が高かった事から、エイダンに嫌われているサーラは令嬢たちからも距離を置かれている。 そんなサーラの唯一の友人は、男爵令息のオーフェンだ。彼と話している時だけが、サーラが唯一幸せを感じられる時間だった....
著者 : Karamimi(旧:からみみ)
小説家になろう

俺は主人公の友達枠じゃないから

俺、水無瀬周はラブコメの王道主人公のような間宮拓人に付きまとわれ、そしてそいつのハーレム達からは暴言を受けている。え?よくある主人公の友達枠?いやいやいや、それは断固拒否させてもらうよ。 続編「俺はあいつの幼馴染枠だけど」「僕はしがないモブだけど」....
著者 : うおた
タイトルとURLをコピーしました