異能力バトルの小説一覧

小説家になろう

魔法世界の無用の長物《ユーズレス》

「お兄ちゃんでしょ!? あの隕石バットで打ち返したの!」 人類は魔法という強大な力を扱える様になり、同時に『異能』と呼ばれる特殊能力を抱える者も現れる様になる。 自身を一センチ浮かす、手のひらにだけ火を灯せる――そんな持っていても意味のない異能力を持つ代わりに、 魔法を扱う能力が著しく下がる……そ....
著者 : aaa
小説家になろう

追放された異世界勇者 ―地球に転移しインチキ霊能者になる―

世界を混沌へと変えた魔王を倒した勇者レイドは荒れていた。 ずっと仲間だと思っていたパーティ(3日前にギルドに紹介された人達)から「お前には付いていけない」と追い出されたからだ。 さらにその晩、自称神から「お主はちょっとやりすぎじゃから、とりあえず、地球行ってくんね?」と強制的に転移された勇者レイド。....
著者 : カール
小説家になろう

外れスキル『コンビニ』を与えられて、役立たずだからと街から追放されてしまった俺は、異世界でのんびりとコンビニ生活を満喫しつつ、最後には最強の勇者に成り上がり、みんなにざまぁをして見返す事にしました!

☆【第9回ネット小説大賞 コミックシナリオ賞】を受賞致しました! コミック化されます☆ とある日の授業中――。 俺達クラスのみんなは突然、異世界に召喚をされてしまう。 目の前には魔王を倒して欲しいと懇願する金髪の美少女。そしてテンプレ通り全員に授けられるチート能力。 これは、まさにお約束の王道展開....
著者 : こたつ猫
小説家になろう

高校二年生、魔討士乙類7位、風使い。令和の街角に現れるダンジョンに挑む~例えば夕刻の竹下通りにダンジョンが現れる。そんな日常について~

 令和2年、2020年。  突然、全世界で空間がゆがみ違う世界と接続される現象が起きた。その空間にはいたのは、モンスターとしか言いようがない奇妙な生物。  その奇妙な異世界との接点は塔のように、あるいは地下迷宮のように地球に定着し、だれが言い出したともわからないままダンジョンと呼ばれるようになった....
著者 : 雪野宮竜胆
小説家になろう

規格外のストラテジー~異世界帰りの勇者、知り合いにばれてダンジョン攻略に駆り出される~

中学の卒業式を迎えた日。 勇気蓮人(ゆうきれんと)は突如異世界へと召喚される。 ――それから5年。 必死に生き抜いた彼は、勇者となって異世界を救う。 そして魔王を倒した事で、彼は元の世界に帰る事が出来た。 「へー。俺の居ない5年間の間に、ダンジョンなんて出来てたのか。ま、もう戦いはこりごりだし....
著者 : まんじ(榊与一)
小説家になろう

狂人は平穏に棲む~近いうちに学園潰します~

私立選英高等学校。 俗に言う【異能学園】に僕は入学した。 しかしそこで待っていたのは、ガッチガチに校則で縛られた不自由な学園生活だった。 なんか、思ってたのと違うなぁ。 何だか無性にガッカリ来たので、僕はこの学校を潰すことに決めました。 差し当たり、クラスで幅を利かせてるあの男。 ……邪魔だなぁ。....
著者 : 藍澤 建
小説家になろう

【第一章完結!】『ダンジョンシーカーズ』 〜スマホアプリをダウンロードしたらダンジョンに入れるようになったので、レベルを上げて地元制圧します〜

ローファン月間1位(5/07/2022) 一章完結! 二章更新予定 ただただ退屈な毎日を過ごす男子高校生、倉瀬広龍。学校の帰り道から寄り道をした彼は、電柱に貼られた謎のQRコードを発見する。それを読み取った彼のスマホに、一つのゲームアプリがダウンロードされた。そのゲームの名は、ダンジョンシーカーズ....
著者 : 七篠 康晴
小説家になろう

最弱錬金術士の領地経営、勇者から追放されるも実は俺だけ作れる伝説級アイテムで、気がついたら最強の領地になっていた

【ハイファンタジー21位】勇者パーティーから追放された俺。役に立たないのが理由で、パーティーだけでなく冒険者ギルドまでも追放された。勇者グラティアスからは報酬も与える価値はないとされて、金まで奪われてしまう。追放された俺は、本当に追放していいのと思う。なぜなら俺は錬金術士であり、実は俺だけ作れる伝説....
著者 : 奥野 将臣
小説家になろう

底辺ハンターが【リターン】スキルで現代最強 ~前世の知識と死に戻りを駆使して、人類最速レベルアップ~

ハンターとして覚醒してから10年、結希明日斗はまったく使えないスキルのせいで、底辺ハンターから抜け出せなかった。 ある日首都の上空に、天使のような魔物が出現した。それにより首都は壊滅。明日斗も死亡してしまう。 しかし、これまで使えなかったスキル〈リターン〉が発動し、明日斗は十年前の覚醒時に舞い戻った....
著者 : 萩鵜アキ
小説家になろう

ユニークギフト『司書』でどんな問題もバッチリ解決! ~名門貴族の落ちこぼれでも物語のヒーローになれますか?

神様から与えられる恩恵『ギフト』。人々は生まれた瞬間にギフトを授かり、その種類や強さによってその後の人生が決定する。 名家の次男であるアレン・プラトニアは、極めて稀なユニークギフトを獲得したことで、周囲からの期待も大きかった。しかし、その期待は失望へと変わる。彼のギフト『司書』は、本を管理すること以....
著者 : 日之影ソラ
タイトルとURLをコピーしました