純愛の小説一覧

小説家になろう

三股されたらなぜか義妹が甘やかしてくるんですが。

「お義兄ちゃん、三股されたって聞きましたが大丈夫ですか?」  これはこの一言から始まる、義兄妹の甘々イチャイチャなラブコメディ。 ....
著者 : 美原風香
小説家になろう

検証:可愛いけど辛辣な態度をとる許嫁に「別に無理して俺と関わらなくてもいいからな」と言いだしてみたらどうなるのか

俺には腐れ縁の許嫁がいる。俺、柊楓斗と許嫁の浅桐桜良の親は仲が良くて、俺たちは小さい頃から一緒にいた。その頃はとにかく仲が良くて毎日のように公園や互いの家に行っては遊んでいたものだ。 けれど中学三年生に入ったとき、この頃から、関係性は変わりつつあった。思春期真っ只中。異性と二人で一緒にいるということ....
著者 : 一葉
小説家になろう

転生したら悪役令嬢未満でした。

菫が転生したのは、前世でプレイしていたファンタジー系乙女ゲームの世界だった。 ゲームが始まる学園の入学式で記憶が戻るという、テンプレ展開から始まった悪役令嬢ヴィオレッタの人生。しかし菫は、この悪役令嬢が悪役令嬢未満なことも思い出す。 ヴィオレッタは菫が推しだった攻略対象、リヒト王子の筆頭婚約者候補....
著者 : 月親
小説家になろう

隣国の人質ですが溺愛され、更に私への母国の扱いに激怒した公爵殿下が罰を下すと言ってます。私は気にしていないので、母国の重鎮は早く謝りに来てください。許す準備は出来てますから、はぁ

カナデ・ハイネンエルフ侯爵令嬢は、ペルニシカ第1皇子の婚約者だったが、貴族の重鎮たちが揃う会場で突如婚約破棄を言い渡され、シルビアという市井出身の聖女に身分や誇りのすべてを奪われる。しかも、その場で卑怯な決闘をけしかけられ、実力主義のブリュンヒルト大公国へ国家反逆の罪をなすりつけられ人質として祖国を....
著者 : 初枝れんげ@追放嬉しい3巻、コミック@ガンガンONLINE連載中
小説家になろう

【完結】婚約破棄された悪役令嬢は、癒されるより、癒したい?

何でも欲しがる双子の妹エリアーヌ、次の狙いは姉フルールの婚約者。 今まで全て盗られてきたが、「婚約者だけは渡せない!」と立ち向かったフルール。 だが、気付けばいつもの如く妹に陥れられ、悪役に仕立て上げられ、婚約者は妹に心を移していた。 婚約破棄され、倒れてしまったフルールに、思い掛けず救いの手が差し....
著者 : 白雨 音
小説家になろう

掟破りの婚約破棄〜浮気相手は選んで下さいとお願いしていましたのに〜

 学園の卒業パーティーで王太子がピンク色の髪の少女を側に置き、壇上から婚約者に向かって婚約解消を告げた。  みんなの注目を浴びた侯爵令嬢はまるでビア樽のように太っていた。こんな自分ではいつ婚約を解消されてもおかしくないとずっと覚悟はしていていたが、それにしても何故王太子殿下は彼女を選んだのだろうと令....
著者 : 悠木 源基
小説家になろう

【完結保証】隣国の人質ですが溺愛され、更に私への母国の扱いに激怒した公爵殿下が罰を下すと言ってます。私は気にしていないので、母国の重鎮は早く謝りに来てください。許す準備は出来てますから、はぁ

【完結保証】カナデ・ハイネンエルフ侯爵令嬢は、ペルニシカ第1皇子の婚約者だったが、貴族の重鎮たちが揃う会場で突如婚約破棄を言い渡され、シルビアという市井出身の聖女に身分や誇りのすべてを奪われる。しかも、その場で卑怯な決闘をけしかけられ、実力主義のブリュンヒルト大公国へ国家反逆の罪をなすりつけられ人質....
著者 : 初枝れんげ@追放嬉しい3巻、コミック@ガンガンONLINE連載中
小説家になろう

付き合う前から好感度が限界突破な幼馴染が、疎遠になっていた中学時代を取り戻す為に高校ではイチャイチャするだけの話。

高校一年生上条悠斗は、同級生にして幼馴染の美少女、一ノ瀬綾乃が別のクラスのイケメンに告白された事を知り、自身も彼女に想いを伝えようと決意する。 だが、彼女とは小学校の卒業を前に些細な事で、疎遠になってしまっていた。 十五となった綾乃は大人びて、美しくなっている。 才色兼備にして品行方正。 幼い頃は....
著者 : 頼瑠 ユウ
小説家になろう

歌姫アリーチェ=カスタニーニの嘘つきな下僕

アリーチェ=カスタニーニは『天上の声』を持つ、戦争孤児の舞台女優である。 相棒の男優ダンテと日々恋を歌いながら、恋を知ったことは一度もない。 例え死ぬまで一人でも、歌い続けようと決める彼女に ある日戦争の召集令状が届けられる。 震えながら諦めて、戦場に向かうの彼女を止めたのは、ある一人の嘘つき....
著者 : 紺染 幸
カクヨム

借り物競走で部活の先輩マネージャーをお姫様抱っこした俺の末路

毎年酷いお題ばかりで名物となっている体育祭の借り物競走に、何故か出場する事になった主人公。 当日、彼が引いたお題は、まさに最悪なものだった。 彼は美人で有名な、部活の先輩マネージャーをお姫様抱っこした状態でグラウンドを駆け抜けるが……....
著者 : 瓜嶋 海
タイトルとURLをコピーしました