春とマングースは2度踊る。

季節は春もまだ遠い10月。

孤独な“ハブ”を自称する主人公の《ハルサカ》は、カースト上位陣や協調性の高い人間を“マングース”と呼んで軽蔑する変わり者。楼岳学園高等部に通う1年生。

ハルサカの通う楼岳学園高等部には、毎年4月に執り行われる全校生徒憧れのイベント───新入生歓迎舞踏会。通称《プロムナード》という名の大々的な催しがあった。

さらに学園主催の《プロムナード》で踊った男女は『永遠の恋人』同士になれるという。

そのジンクスは全校生徒を熱狂させ、プロムで意中の異性と踊ることを夢見る学園生たちの間では、告白(プロムポーズ)が日常茶飯事。

そんなプロムにとある理由から嫌悪感をもち、自堕落な学園生活を送っていたハルサカではあったが、ひょんなことからクラスメートの女子《モチヅキ》にプロムに誘いたい相手がいることを知ってしまい……。

逆襲! 逆襲!! 大逆襲!!! の青春シンデレラストーリー。ここに開幕。

何度でも足掻いて踊れ。
春に辿り着くその日まで。

───俺は俺が俺である為にベストを尽くす。そう決めたんだ。

それが君だけの青春だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました