幼馴染のS級パーティから追放された聖獣使い。万能支援魔法と仲間を増やして最強へ!

著者:かなりつ

魔王城の近くの村で育った幼馴染4人。

俺たちはS級パーティーにたった3年で駆けあがった。
 
小さな頃それぞれが夢に思っていた。
最強の剣士に憧れるアイザック。
史上最強の魔法使いになるエミー
人のどんな怪我でも回復をさせたいと願うカラ。

それぞれの夢が現実となりつつあり、そして俺は全員のサポートをして強くなることを願っていた。そのためにはどんな雑用でも苦にならなかった。

荷物持ち、索敵、マッピング、料理、装備への加護、壁役、掃除、裁縫……あらゆる雑用をこなしていたが勇者が加入するという話があがりクビになることに。

「かえはいくらでもいる」
そう言われながらも最後のダンジョン探索へといく。

でも、実際に主人公が抜けてみると……。

これは幼馴染たちから捨てられた主人公が聖獣たちの力を借り、聖獣たちを強化したりして最強へと至る物語。

君は聖獣使いの本当の恐ろしさを知ることになる。

幼馴染のS級パーティから追放された聖獣使い。万能支援魔法と仲間を増やして最強へ!のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました