諸事情によりお暇をいただきたく·····

著者:でぃー太

男爵令嬢でありながらも実家が貧乏な為、侍女として働いているユミナは自分が仕える屋敷の旦那様に片想いをしている。
が、その片想いの相手である旦那様―――サーリオは明らかに自分のことを嫌っている。

自分もそろそろ良い年だし、とユミナは実る可能性の無い恋を諦め、実家のためにお見合いをしようと決めるのだが―――。

*拗らせすぎた旦那様が頑張るお話です*

諸事情によりお暇をいただきたく·····のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました