殿下の趣味は、私(婚約者)の世話をすることです

著者:月神サキ

食べるのが大好きな公爵家令嬢のシャーロットの婚約者は、なんと王子ルイスフィード。
顔合わせの日、緊張でドキドキするシャーロットに王子は真顔で

「婚約の条件はただひとつ。私にあなたの世話をさせて欲しい」

そう言った。
戸惑うシャーロットに、王子は料理を作ったり、人の世話をするのが好きな性分なのだと告げる。
最初はどういうことかと困惑していたシャーロットも、彼の作る見たことのない美味しい料理の数々にすぐに陥落。共に過ごすうちに、二人はどんどん仲良くなっていく。
お世話してもらっているだけなのに、気づけば二人は城内から生ぬるい目で見られるラブラブカップル扱いに。
すっかり胃袋を掴まれたヒロインと、己の婚約者を世話したい王子が無自覚にイチャイチャしているだけの話です。

殿下の趣味は、私(婚約者)の世話をすることですのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました