とまどいの花嫁は、夫から逃げられない

著者:さえら

エラは、親が決めた婚約者からずっと冷淡に扱われ
初夜、夫は愛人の家へと行った。

戦争が起こり、夫は戦地へと赴いた。
「無事に戻ってきたら、お前とは離婚する」
と言い置いて。

やっと戦争が終わった後、エラのもとへ戻ってきた夫に
彼女は強い違和感を感じる。

夫はすっかり改心し、エラとは離婚しないと言い張り
突然彼女を溺愛し始めたからだ

※舞台のイメージはイギリス近代(ゆるゆる設定)
※誤字脱字は優しくスルーしていただけると幸いです
※他サイトさんにも投稿していますが、なろうさん限定の番外編を書く予定です
※12&21時に更新します

とまどいの花嫁は、夫から逃げられないのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました