【改訂版】小桜さんは義理堅い ~少女を庇って車に跳ね飛ばされたら、その姉が毎日お見舞いに来る様になりました~

著者:奈瀬 朋樹

 小桜美夜はほとんど喋らない"ミステリアス寡黙少女"だが、内面はとても義理堅い性格だ。なので小桜さんの妹を交通事故から救い、大怪我を負った羽生くんのお見舞いに毎日来るのは当然で、義理で何でもOKしてくれるのだ。
 入院生活の手助けも、休学中の家庭教師も、告白の返事さえも……。
 そんな小桜さんのラブコメディです。

【補足】
 この物語は2018年に完結済みですが、色々あって改訂することになり、更に色々あった末になろう投稿することにしました。前作とは全く違う結末になっているので、この物語に付き合ってくれる人がいたら嬉しいです。

【改訂版】小桜さんは義理堅い ~少女を庇って車に跳ね飛ばされたら、その姉が毎日お見舞いに来る様になりました~のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました