クラス転移にあいましたが、一緒に行動したら絶対追放されるので僕は勝手に生き抜きます!

著者:@Ch-n

両親は死に、親族から煙たがられ、学校では虐められていた不憫な高校生、芯望 唯一
彼はある日クラス転移にあう。
目が覚めるとそこは予想通りと言うか、森の中だった。
近くに召喚者らしき人はいないし、クラスメイト達もまだ起きていない。
そこで彼は思い出す。前世で読んだ追放クラス転移物の小説を…
「このままだと僕………追放される!」
そう思った彼はクラスメイト達のいる場所から逃げ出す。
だが、逃げた先にいたのは異様な怪物、ゴブリンだった。
彼はやけくそになり何とかゴブリンを倒す。
そして、そこでまた眠りにつく。
起きたら今度は所謂神の間と言われる白い空間。
その空間で彼は職業と能力を手に入れる。
やることもないので彼はクラスメイトへの嫌がらせを含め、その力でゴブリンを退治し始める。
モンスターを倒すほど力が湧き、強くなる。それを知った彼はさらに魔物退治に精を出す。
その後、信頼できるクラスメイトに会いながらも彼は強くなり続け、自覚のあるチート野郎に成り上がる。
普通ならそこでチーレム結成をするところだが、彼は地球のころのせいで人間不信であった。
特に女性に対してはかなりのアドバンテージがある。
よくある、ヒロインの言いなり系主人公や、チーレム能無し主人公にはならず、自分が嫌なもの、例えば国からの命令やギルドへの加入要求を彼は頑なに断り続ける。
「だって、日本であんなに苦労したんだもの異世界でぐらい好きにさせてよ!」
今日も彼は好き勝手に暮らしながらも世界の平和をツンデレ気味に守る!!!…続きを読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました