学校一の美少女と全力でやり直す二度目の高校生活

著者:くろい

主人公である一馬(かずま)は後悔していた。
好きな人を寂しい思いにさせている事に気がつけなかった事を。
関係は完全に冷め切っており、これ以上寂しい思いをさせたくなからこそ、別れを切り出した時だった。
彼は過去に戻る。
今度は好きな人に絶対に寂しい思いをさせない。
やり直してみせる。
そう信じて一歩を踏み出そうとした。
「あんたと付き合うなんてお断りよ」
そう、好きな人である神楽坂(かぐらざか)胡桃(くるみ)もまた、
過去に戻って来ていたのであった……。
でも、胡桃も鬼ではない。
「良いとこも悪いとこも全部知り尽くしているから、今度はちょっとやそっとの事じゃ、落ちないわよ?」
こうして、互いの事を良く知る二人は
また恋を始めた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました