無能と呼ばれているお兄様!〜ハイスペックすぎるお兄様は学園では手を抜いているようですが、私のために本気をだしてくれるそうですよ?

 【毎日更新中!】基本的には夜の八時!休日は朝にも1話更新します!
 「次の試験の結果次第ではお前は留年だぞ」
 担任の先生の俺はそう告げられた。はぁ……留年か…もう一度1年生をやるのも楽でいいかもしれないな。学費は親に土下座でもすればなんとかなるだろ…。
 と、俺はそんなふうに考えていた。
 しかし、その事を双子の妹に告げると
 「私!お兄様と別々の学年になるなんていやですっ!」と、泣きつかれてしまった。
 まぁ……愛しの妹にそう言われたら仕方ねぇな……
 本気だすか……。

コメント

タイトルとURLをコピーしました