楽園 ~きみのいる場所~

著者:megu ☆ミ

 事故で手足が不自由になった悠久《はるか》は、離婚して行き場を失くしていた義姉の楽《らく》を世話係として雇う。

 派手で我儘な女王様タイプの妻・萌花《もか》とは正反対の地味で真面目で家庭的な楽は、悠久に高校時代の淡い恋を思い出させた。

「あなたの指、綺麗……」

 忘れられずにいた昔の恋人と同じ言葉に、悠久は諦めていたリハビリに挑戦する。

 一つ屋根の下で暮らすうちに惹かれ合う悠久と楽。

 けれど、悠久には妻がいて、楽は義姉。

「二人で、遠くに行こうか……。きみが一緒なら、地獄でさえも楽園だから――」

 二人の行く先に待っているのは、地獄か楽園か……。

楽園 ~きみのいる場所~のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました