虚空の支配者 ~勇者パーティの荷物持ち、パーティを追放されたが覚醒し、最弱魔法で無双~

勇者、剣聖、賢者、聖女、そして転移魔導師。
選定の儀で無能と呼ばれるジョブ・転移魔導師を授かったファルクスは、勇者によってパーティから追放され、剣聖である幼馴染にまで見限られてしまう。その理由は、弱いから。ただそれのみ。
心機一転、冒険者としてやり直そうと辺境の地に拠点を移したファルクスは、とある使命を背負った美しき鬼の少女と出会い、問いかけられる。
「お主、吾輩と組んでみないか?」
この出会いによって、ファルクスは無双の力を手に入れて行く。
これは無能のレッテルを張られたひとりの男が、かつて抱いた夢を求めて、再び歩き出す物語。

虚空の支配者 ~勇者パーティの荷物持ち、パーティを追放されたが覚醒し、最弱魔法で無双~のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました