匿名の恋愛相談サイトで、恋に悩む少女に俺がしてあげたアドバイス。 ~学校で評判の美少女が、アドバイスどおりのことを俺にしてくるんだが?

著者:波瀾 紡

男子高校生の白井一匠(いっしょう)は、女心を学ぶために匿名でやり取りをできる『恋愛相談サイト』を開設している。
ある日そのサイトに女子高生から『好きな人に想いをなかなか伝えられない』という相談が来て、一匠はとあるアドバイスをした。
すると翌日。なぜか同じクラスの女子二人が、そのアドバイスどおりのことをしていた。
一人は一匠が中学の時に1ヶ月だけ付き合っていた『元カノ』。
もう一人は清楚で高嶺の花のクラス委員長。
二人は学校で一、二を争う美少女。
そしてその後も一匠がアドバイスした通りのことを、二人の美少女が実践する。
サイトで相談してきたのは、いったいどっちの子なのか?
それとも別の第三者なのか?
そして相談者が好きな相手とは誰なのか?
「えっ? それって明らかに、俺に対してやってるよね?」
「俺と仲良くなるためのアドバイスを、なんで俺がしてるんだっ!?」
これは──美少女達の「好き」の気持ちがダダ漏れな物語。…続きを読む

匿名の恋愛相談サイトで、恋に悩む少女に俺がしてあげたアドバイス。 ~学校で評判の美少女が、アドバイスどおりのことを俺にしてくるんだが?のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました