「勉強を教えて」とお願いしてきた二人の美少女が、お礼は体で払うと言ってくるんだけど!?

著者:春一

高校二年生、四月。
灰色の高校生活をひた走る水原は、帰宅した際、自宅の前に二人の美少女が立っていることに驚く。
そのうちの片方は、水原の中学生時代のクラスメイト、星宮香澄。ただし、当時は全く交流がなく、自分の存在は彼女にとって空気同然のはずだった。
それがどうしてやって来たのか不審に思っていると、勉強を教えてくれとお願いしてきた。
しかも、勉強を教えてくれたら、お礼を体で支払うとまで言ってくる。
わけのわからない状況に戸惑いながらも、水原はその二人に勉強を教えることになるのだが……。

コメント

タイトルとURLをコピーしました