ベタ惚れの小説一覧

カクヨム

底辺の俺 大人気の彼女に惚れられる

ある日の夜、仕事から帰ってきたら玄関に美女が立っていて、いきなり 「突然ですが、私と結婚して下さい!」 と頭を下げてきた。 えっ!? それは本気で言ってる? 突然の事に困惑する俺だった。....
著者 : 猫之丞
小説家になろう

悪事を自白させようとしたら、とんでもないことになってしまった……!

見つめた相手の秘密を自白させる《魔女の目》を持つシルヴィアは、辺境の森を出て王立魔術師団に入り、第三王子の秘密の仕事を請け負っていた。ある日、同僚の容疑者を自白させるために《魔女の目》を使ったところ、彼がとんでもないことを喋り出して……? いろいろな誤解の末にバカップルが誕生する話です。 ....
著者 : 紫陽花
野イチゴ

藍くん、優しくして。

  昔住んでたお母さんの実家にまた戻ってきて “彼”のいる高校に転入が決まったから もう一度や.......
野イチゴ

お嬢様、××のお時間です。

両親の事故、彼氏の裏切り。 絶望した私の前に現れたのは───── 「はじめまして。お嬢様」 .......
野イチゴ

むすんで、ひらいて、恋をして

学校中の男子を惹きつける お嬢様系美少女 春宮アリス(はるみや ありす)16歳 家に帰れば、.......
野イチゴ

キミに恋する12ヶ月

 365日、キミに恋してる。 ♡┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈♡ *執筆期間* 2010年~.......
野イチゴ

【完】イケメン王子くんたちとラブ同居生活 〜モテすぎて毎日ドキドキです〜

わたしが新しく住むことになったのは 「可愛い顔、もっと見せて?」 「ほかの誰のとこにも行かせな.......
野イチゴ

藍先輩の危険な溺愛レッスン。

「男が怖いって?だったら俺にまかせて」 「手とり足とり教えてあげる。愛菜ちゃんが男に慣れるように.......
野イチゴ

【完】俺がどれだけ好きかわかってる?

隣に住む幼なじみは 超絶可愛い。 なぁ…… 「俺がどれだけ好きかわかってる?」 - * -.......
野イチゴ

【完】なぁ、俺のものになれよ。

「なら、一緒に住んじゃう?」 〝あること〟がきっかけで イジワルな俺様幼なじみと 同居をする.......
タイトルとURLをコピーしました