不遇な和装少女は今日も懸命に戦う~死にたくなければ国盗りだなんてそんな無茶な!~

※皆さまのお陰でジャンル別最高で100位圏内に入ることが出来ました! 応援ありがとうございます!
 伝手を使って表紙を描いてもらいました。この素敵な絵でイメージが湧きやすくなったかと思います。

砂漠のど真ん中で馬に似た生物と張り合いながら貨物を運ぶ奴隷が居た。

記憶の大部分を失い砂漠にたった一人でいるところを、通りがかった商人に奴隷として拾われたのだった。
食事は抜かれ、水も満足に貰えず、女性でありながら重労働を課せられる辛いものだった。それでも負けじと仕事をこなす彼女に、性格も相まってか身分違いであるはずの商人達と次第に打ち解けていく。
待遇は改善されるが一難去ってまた一難、様々なトラブルの発生に辟易するも、持ち前の身体能力と精神的な打たれ強さを武器に今日も懸命に生きていく。

やがて名前と記憶の一部を取り戻した彼女は、愛刀を巧みに振るい襲い来る敵やトラブルをバッタバッタと斬り伏せる。これもひとえに生きるため? いや違う、愛するヒトと生きるため! そのためなら命なんか惜しくない!
女性型の両性具有として生まれ落ちた彼女は、現実という荒波に揉まれながらも愛のため大立ち回りを演じる。

え、死にたくなければ国を相手に勝利を掴め? そんな無茶な!

※注意
百合要素は11話以降です。申し訳ありませんがしばらくお時間を下さい。

大変申し訳ございません、予想以上に文章量があり話数を分割したため、百合要素は15話以降になります。ご了承ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました