紛れろ、恋情

龍之介には好きな人がいる。名前は司。男だ。
今の関係を壊したくないし彼には好きな人がいるから、自分の思いは秘めておこうと決めていた。

バレンタインの直前、司の想い人である明里が突然言い出した。
「じゃあさ! 次の土曜日みんなで遊園地行こうよ!」
「えっ」
「はぁ?」
 明里の唐突なアイディアに、龍之介と司の声が重なる。が、続く彼女の言葉は龍之介にとって更に衝撃的だった。
「わたしそこで、告白する!」

 これは、バレンタインに起こる臆病な高校生たちのお話。

タイトルは七夕ねむりさんよりお借りしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました