七人の追放者 〜無能すぎると辺境に追放された俺たちが集まったら無敵でした〜

著者:天川太郎

七王国が群雄割拠する大陸。大国ドラゴニアの軍師だった主人公のキバは、兵法の天才だったが、「当たり前のことしか言わない無能軍師」のレッテルを貼られて追放される。小国アルザスに流れ着いたキバは、軍師として、そこで他の七王国から追放されてきた者たちを束ねて、七王国を次々に倒していくのだった。

七人の追放者 〜無能すぎると辺境に追放された俺たちが集まったら無敵でした〜のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました